スポンサーサイト

2015.09.30 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ブラック企業の根絶 もっと良い企業を望む

    2014.05.06 Tuesday

    0
      ブラック企業という言葉を聞くようになってから久しい。でも、実
      際ブラック企業というのはどのような会社を指すのであろうか。よ
      く言われるのが「残業代が出ない」とか「給与が低い」などという
      ことがあげられる。

      しかし、実際のところ仕事のできない新人に対しては給与自体払う
      のはもったいないという考えをもっている企業も多いはずだ。バブ
      ルがはじける前の企業などでは人材を育てるのが会社の役目という
      風潮であったが、今では人材は使い捨てという感じになっている。

      年功序列を取り入れている会社も少なくなってきたのもその現れだ
      ろう。会社の中で一番のコストは人件費である。その人件費を如何
      に減らすかが会社の利益を上げる秘訣だ。

      そのため、つい最近まで正規雇用よりも派遣社員を雇うというのが
      会社経営の常套手段になっていた。大企業であっても多くのリスト
      ラを行い、会社の規模を小さくしてきた。

      しかし、景気が回復してくるとそうは行ってられなくなってきた。
      今度は人材不足が発生してきているのだ。飲食チェーンなど都心部
      のバイトの時給が1400円程度にまで上がっているという。

      それでも働き手がいなくて夜間営業は停止になっている店舗もある
      らしい。日本の年功序列型の企業体型は実はとても優れた会社の経
      営方法であるとアメリカのエコノミストも言っていたのである。

      日本人はいつも良いモノを捨ててその後に反省をするという習慣が
      あるようだ。今後の日本の発展のためにも高度成長期の日本を見な
      おしたほうがいいのかもしれない。
      JUGEMテーマ:ブラック企業


      スポンサーサイト

      2015.09.30 Wednesday

      0
        コメント
        コメントする